2008年01月23日

ページランクが

筆者のブログである

ヒーリングフォレスト

ジャグラー攻略
がともにグーグルページランク3まで到達しました。

このグーグルのページランクとは
どのようにしたら上がるのかは
はっきりとしたところは謎なのですが

ひとつに

自分よりページランクが上のサイトと
相互リンクを貼った場合
上がるときがあることもあるそうです。


筆者はヒーリングフォレストのブログに重点をおいて念入りに作成していますが
いっぽう、ジャグラーサイトの方はほぼお遊び(笑

かなり作成に対する労力が違うのに
ページランクでは同じ結果です(笑


で、検索エンジンからの訪問者が
ジャグラーですと非常に多いので
そういうことも関係があるかもしれませんね。


なお、ページランクが上がれば
検索上位に食い込むことは確実です。

一般人のブロガーはこれを4を目標に作成すると
交流目的でもアフィリエイト目的でも楽しくなりますよ☆


ちなみに以前、筆者は
割と訪問者数が多いブログを以前、作成していましたが
その当時、ページランクと言う物を知りませんでした。

当時はなかったのかもしれませんが。
posted by フォーチューン at 23:59 | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

よくアクセスアップに・・・。

アクセスアップの方法として

他者との交流で
トラックバックやコメント欄に書き込む

と本で挙げられていたりしますが

私はコメントってまず他人のブログに書き込みはしません。


ブログを書いてる人が存在しますからね。
文章ってどのようにも相手は受け止めてしまい、
自分では良いようなことを書いてても
他の人から見たらぜんぜん、受け止め方が違っていたりとかあって
それでネット内はトラぶります。


で、今回、私はアフィリエイトを行います。
ですから、他人のところに訪問して自分のブログリンクをはるのは
単に読み手の誘導に捉えられる場合もありますので
私は一切、コメントは書き込みに行きません。


アフィリエイトを行うのであらば
より礼節は知るべきです。


そこのブログでアフィリエイト購入してくれる方って
二通り存在します。

最初から購入目的でネット検索して訪問する方と
何度も訪問してくれてる方がブログの内容を気に入って
ついでなら・・・とブログ経由で購入してくれる方。


前者は割りと刹那的であるのに対し、
ほとんどのアフィリエイト教本が
それのみの観点で描かれていますよね。

私が初回に成功したアフィリエイトは後者であります。


ネットをしていると手軽さゆえに
だんだんと大事なことって忘れてしまいがちになります。

普段、見知らぬ方と気軽に話しかけたりしませんよね。
それがネットの世界ですと平然と行われだすから・・・

あっ!
アフィリエイトって誰でも小遣い稼ぎ程度なら儲けれることは可能であります。

でも、アフィリエイトこそ、ネットショップやら
他の通販感覚でしていてもダメなものがあります。

何事にもする場というものが存在します。
交流するなら交流する場。
アフィリエイトするならアフィリエイトする場。
下手にごちゃまぜにすると失敗します。

アフィリエイトにとっても
一番大事なアクセスアップは口コミ。

そして、アフィリエイトには交流も必要だから
難しくもあり、でもさほど困難でもないのですけどね。


私、交流は違う場所でしていますから☆
こういうのがひとつの手段であると想います。


私の心理士の観点からとしてのブログ
ヒーリングフォレストでは
不変性を謳っておりますが

アフィリエイトするにおいても不変性が主力であり、
刹那性は手段としてしか使用しません。



まあ、単純に
単に、アクセスアップを狙うだけの交流で
アフィリエイトが得られるか?の問題になります。

見知らぬ人には最低限、礼節を弁えた会話が必要であるし
それは、コメント欄ではとてもできないことですしね。

あと、とにかく誘導したいが為にトラックバックを飛ばす行為も
人によっては接触します。


私がトラックバック出すときは知ってる方のみにしか出しませんから。



そこで、ブログからはじめた方にとって、
ブログしてる人で知り合いがいない状態ならどうするべきか?

やはり、SNSサイトなどを利用して
二段階クッションをおいて
きちんとした会話で
ある程度お互いが分かり合えてからが一番望ましいと想います。


例えば、見知らぬ人でアフィリエイトしてないのに
アフィリエイトしてる人からトラックバックが飛んできたとき
相手の方はどう想うか?

まあ、今のブログ書かれてる方がほとんどが
コメントもトラックバックも管理者の承認待ち設定なので
読まれずに削除されているだけであると想いますが。


刹那的に儲けるのも手段であります。
不変的に儲けるのもまた、手段。

前者は売り上げが変動するが後者はだんだんと積み重ねてゆきます。
で、前者を取ったら、後者ができず、
後者を取ったら、あとから前者もできます。


現状の経済社会も前者であって
今の社会こそ、時を見据えた思考って必要であると感じます。
posted by フォーチューン at 14:33 | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

アクセスアップ・・・この件は・・・。

他のブログの方がいろいろなことを書かれているので
そちらを参考にした方がよろしいかと想いますけど(笑

私、ネットには詳しくないし、また、HPとかも作成できませんけど
私の場合ですと、アクセスアップはクチコミであります。

もともと、SNSサイトみたいな場所で日記書いてたので、
そのような広がりで、

今の私のメインブログであります、ヒーリングフォレスト

は、今現在、日に20名ぐらいの訪問者がおりますが
ほとんどの訪れてきてくれている方はその広がりであると想います。

アクセスアップには
ブログランキングの方法もありますよね。

私もひとつだけ、一番メジャーなサイトに登録しておりますが
しかしながら、これは上位に食い込んでいないと効果はほとんどありません。

これは訪問していただけた方がクリックされないと
ランキングがアップしませんので、
そして、上位に食い込むサイトであれば、
ランキングに登録していなくても、アクセス数は伸びます。

そして、そのブログサイトでのランキングがありますよね。
これは大抵がUU(ユニークユーザー)(訪問者数)によって決定されています。

こちらは上位に食い込むとさらにアクセスが激しくアップしますが、
ともに人気サイトになってからのお話ですよね。

初期段階のアクセスアップ方法としては
まず、ブログをつけたら、グーグルの検索エンジンにクロールされるために、
グーグルサイトにURLを読み込ませる。

これ・・・地味に良いです(笑
期待ができます☆
私のブログは1ヶ月経過しておりますが、
今の段階で日に一度はグーグル検索での訪問者がおりますから☆

ちなみに、こういうのはアクセス解析でわかります☆

私の最初に作ったブログは最終的に日に平均、500件ほど
検索エンジンからの訪問者がおりました。

検索エンジンは常に巡回ロボットが回っていて、
そのプログラムが訪問してくると、ワードを読み取ります。
そのことをクロールされるといいます。


検索エンジンからの訪問者っていうのはとても大事です。
読者という立場で目的を持って訪れてくださるのですから☆
posted by フォーチューン at 22:00 | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス解析

これは
ブログを多くの方に読まれる目的であるならば
設置する必要があります。

私がこれを設置して
調べることは

1、リピーター率
一回の訪問とそれ以外繰り返し訪問してくださる方の割合ですね

2、検索エンジンからの単語
どのような単語で検索エンジンから訪問しているか

ですね☆


アクセス解析は無料でありますので☆
(ここに設置してあります、忍者ツール、もしくはFC2のアクセス解析がお勧めです。

今、私のメインブログである
ヒーリングフォレストでは
http://blog.livedoor.jp/fortuna0311/

音楽、音楽療法、音楽理論で飛んできている方がおります。

・・・そのうちにそれらのことも充実させようと考えております。
posted by フォーチューン at 18:00 | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

ブログについてのブログなのに・・・。

全く、アクセスアップの仕方やら、
書きませんけど(笑

まあ、そういうのは書かれている方が五万とおりますし、
また、私自身よく知りません。(笑

PING送信もいっぱい登録して下手したら、
送信が届かなくなるとか聞いた事がありますし
検索エンジン上位に食い込む方法など、
それこそ、お金出して企業が徹底的に研究していますので

個人的にはそのような方法で張り合うよりも・・・


あっ!
ひとつとっても有効な手段があります。
それは、しょこたん並みにブログを一日に何度もUPしてみることです(笑
私はこれでアメブロランキングかなり上げましたよ☆


筆者の手段は長期戦です。
最初に書いたブログは半年ぐらいひっそりとしてました(笑

最初のブログは内容が学術的なものと、レビューでしたので、
しかも、局地的な内容だったので、本当に興味がある方しか訪れません。

しかしながら、その訪れてくれた方が満足頂ける内容だったら、
その方の友達にも伝わる場合がありますよね。

ようはクチコミです。

読み手に読ませる内容のブログを書くのであれば
ブログは継続ですね。
これが一番の手段でもあります。


それと、
今、ブログ間でもコミュニケーション取れる場所はたくさんありますが、
私がしてみて感じたこと。

ブロガーは基本的には読ませる側の立場ですので、
読む側の人を獲得はなかなかできないということですね。


まあ、これはブログのリピーター割合もかのようですが。
posted by フォーチューン at 02:09 | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。