2007年11月30日

バックアップについて(その1)

私、ネットに関してはあまり知らないのですが
パソコン、特にハードに関しては
まあ、ちょいと得意な方ですので☆

その事も書いてゆきますね☆

音楽でパソコンを使うには
絶対安全性って必要で、
まあ、ワープロやらですと
一時的に動作が遅くなっても別に問題はないんですけど
音楽では、そういうことが起こるパソコンでは使い物にならないので

必然的にハード的にも強くなりました(笑


で、今回はちょい外れますが

皆さんはバックアップはどのように取ってらっしゃいますか?


大昔はFDから始まり、CDR、DVDRと移行してきましたが
今は私、外付けHDDにまるごとバックアップを定期的に取ってます。


CDRですとまだいいのですけど
DVDRでは3年ぐらい前のデータが読み取れなくなったりとかあるんで
DVDRでのバックアップ取る作業の期間は短かったですね。

あと、まるごとバックアップでDVDRに取る方法もありますけど
これが調子悪かったらバックアップが失敗するときがある。

しかも、読み出し中で、DVDRを数枚に分けて取るから
それを差し替えたとき、動かなかったりとか。

あと、傷にも弱いですね、DVDR。

CDRは読み取りが内側から行われていて、データ量も少ないので
多少の傷でも微動だにしませんが、
(音楽CDはさらに強力なデータ補正機能があります

DVDRは高速読み取りを主体に考えて
外側からデータを読み書きする仕組みになっております。

回転速度が一緒なら内側よりも外側の方が
同じ時間でより多くデータが読み書きできるからですね。

で、結構、外側の方が傷がつきやすいんですよね(笑


音楽での使用って、HDDデータが膨大な量になりますので
もう、HDDにそのまま取った方が早くて

あと、RAIDと呼ばれる、
その時点で二つのHDDに書き込むシステムにしているパソコンも筆者のところにあります。



で、バックアップは復元で失敗する可能性があるから、
絶対に初期段階で試したほうがいいですね☆


筆者、あらゆるバックアップソフトを使いましたが
いままで一度も失敗したことがない高信頼性のソフトがあります。
HD革命というソフトですね☆




私のうちはすべてXPマシンですけど
会社でのマシンがビスタでこれ使用していますね☆
posted by フォーチューン at 18:00 | TrackBack(0) | パソコンについて(ソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。